プラスのみらいLABO

プラスのみらいLABOは医療系国家資格者が直接施術する、慢性疾患に特化した治療院です。

デスクワーカーの為の肩こり改善エクササイズ3選

time 2018/08/21

デスクワーカーの為の肩こり改善エクササイズ3選

肩こりは揉んでも治らない!?

肩こりの根本的な原因は?

⒈不良姿勢

⒉運動不足

⒊血流障害

などなど原因はさまざま。

「⒈不良姿勢」
人の頭の重さは体重の約10%、5kg~6kgはある頭を悪い姿勢で支えていれば首や肩に負担がかかることは容易に想像ができる。

 

「⒉運動不足」
5~6kgのものって結構重い。お店で売ってるお米の担げる重さの限界くらいじゃないでしょうか?(10kgのを買う人は恐らく車移動でしょ笑)
特に現代人は運動が不足しています、特に女性は筋力が男性より劣るのでなおさら!
ちなみに日本人女性のカラダの不調ランキングでは「肩こり」が13年連続1位!

 

「⒊血流障害」
血流が悪くなると老廃物が溜まりそれが原因で筋肉の硬さに繋がる。
⒈不良姿勢も⒉運動不足も結果的に血行不良に繋がり肩こりを引き起こす。

揉んでも叩いても治らない!

肩こりの原因が不良姿勢、運動不足である以上、それを改善しなければ根本的な改善にはならない。

筋肉を揉んで叩いて運動不足が改善されるのか?
筋肉を揉んで叩いて姿勢が良くなるか?

一時的な血流改善で一瞬良くなった気はするかも知れない。

 

肩甲骨が鍵?

肩こり、首のハリ感を感じる筋肉は肩甲骨にくっ付いている。
肩甲骨を動かすことによって首肩周りの血流が良くなる!
⇒「血行不良」、「運動不足」の改善

また、姿勢の悪い人は肩甲骨が前に出がち。肩甲骨が動くようになり後ろに引けるようになると
⇒「不良姿勢」の改善にも効果あり

 

デスクでできる簡単肩甲骨エクササイズ

⒈肩甲骨の上下エクササイズ

⬇︎


ポイント
①タオルを後ろ手にピンと張り、頭の後ろに通す
②頭を前に倒してタオルを通す道を作らない!背中を寄せるイメージ

 

 

⒉肩甲骨の前後エクササイズ

⬇︎


ポイント
①肘が落ちないように真っすぐ後ろに肘を引く
②左右の肩甲骨を寄せるイメージで!

 

 

⒊肩こり筋のエクササイズ

⬇︎


ポイント
①膝に手をおいた状態から腕に沿って肘を斜め上方向に引く!
②簡単な運動に見えて意外とキツイ!
③肩の上の方が疲れてくればOK👌

各運動を10回×3セットを1日を目安にやりましょう👍

 

動かして肩こり改善

肩こりは揉んでも治らない!

日常の中で出来る運動を取り入れることが重要‼

まずは出来ることからやってみましょう(^^)/

 

 

ご自宅で出来る簡単なストレッチもお教えします、肩こりのご相談はプラスのみらいLABOまでお気軽にご連絡ください。

プラスのみらいLABOのFacebookページ  こちらにもイイネ!お願いします。

都営三田線千石駅から徒歩4分、山手線巣鴨駅より徒歩7分の予約入れ替え制の治療院プラスのみらいLABO
友だち追加

LINE@から予約ができます、ぜひお友だち追加をお願い致します。

予約入れ替え制のパーソナルストレッチ&体幹トレーニング専門店
プラスのみらいLABO ホームページはこちら

112-0011
東京都文京区千石4-41-3奥野ビル1階

ご予約は↓↓まで

info@plus-mirai.com

080-4135-1048

down

コメントする




プラスのみらいLABO

080-4135-1048
(営業時間)
平日10:00~22:00
土曜10:00~20:00
(休日)
日曜・祝日
(住所)
東京都文京区千石4-41-3奥野ビル1階