プラスの未来Lab

プラスの未来Labは国家資格者が直接施術する『頭痛・肩こり』『ダイエット』に特化したパーソナルスタジオです。

【新常識】有酸素運動ダイエットのデメリット3選

time 2022/04/20

【新常識】有酸素運動ダイエットのデメリット3選

前回ジョギング等の有酸素運動と筋トレどっちがオススメかという話をしました。

『筋トレとジョギングどっちがオススメ?メリットデメリット比較』

そこでは筋トレはエンジン(基礎代謝)を大きくする作業で、有酸素運動はドライブでガソリン(体脂肪)を減らしにいく作業だ!
と言いました。

今回はもっと具体的になぜ有酸素運動だけじゃない方が良いのかについてお話します。

 

『有酸素運動デメリット3選』

1、筋肉を細くする!

太ってる人であれば痩せていくので目に見える変化がありますが、そうでない人はせっかく運動をしてるのに筋肉が大きくなっていかないとなると身体の変化が見えづらいのでモチベーションの維持が難しくなります。

 

2、身体の燃費が良くなる!

「燃費が良い!」身体の事になるとマッチョな人を想像する人が多いんですけど、実際逆ですよね笑
食べてもすぐエネルギーを燃やしちゃうマッチョは燃費悪いんです!
車で例えると、1リットルのガソリンで1kmしか走れない車よりも、20kmも30kmも走れる方が燃費が良いと言いますよね。
筋肉がつくと燃費が悪くなり日常生活でも痩せやすくなり、有酸素運動をやると燃費が良くなり日常生活で逆に痩せづらくなります(ガソリン節約モードになっちゃうんですね)。
これがジョギングを止めたらすぐリバウンド始まった~の原因です。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

3、過食に繋がる!

気持ちの面でも「今日は30分ジョギングしたから食べても大丈夫でしょ!」的な運動免罪符が発行されるパターンはよくありますよね?(^^;)笑
ホルモン的にも「長時間の有酸素運動はストレスホルモンを増やし過食に繋がる!」と言われています。

 

『有酸素運動ダイエットが向いてる人は?』

以上3点をふまえて、どんな人が有酸素運動のダイエットに向いているのか!?

1、ジョギングが楽しい、趣味に出来そうと言う方!
「3ヵ月で痩せるぞ!」と意気込んでジョギングを始めると4ヵ月目からキレイにリバウンドが始まります!

2、食事コントロールができる人!
実際にカロリーは消費されているわけなので、「食べたい気持ち!(*´Д`)アァアァ」に負けない人であれば大丈夫!👍

 

結論

筋トレがどうしても嫌いな人はしかたがないですが、有酸素運動だけにこだわるのはやはり非効率的かなと思います^^;
1年後も続けられる運動習慣を作っていきましょう!

当スタジオでは『短期間のダイエットを得意とする栄養士資格を持ったプロ格闘家であり、肩こり頭痛の改善を得意とした医療系国家資格を持ったトレーナー(長っ笑)』があなたのお悩みを解決します!お任せください^^

 

 

パーソナルトレーニング&猫背矯正 プラスの未来Lab
TEL:070-8476-4122

 👇ご相談はこちら👇友だち追加

クービック予約システムから予約する

#文京区 #千石 #巣鴨 #ストレッチ #筋トレ #パーソナルトレーニング #姿勢改善 #猫背矯正 #肩こり #頭痛 #腰痛 #ダイエット #キックボクササイズ #体質改善 #栄養士 #栄養指導 #整骨院

down

コメントする




プラスの未来Lab

070-8476-4122
(営業時間)
平日10:00~22:00
土曜09:00~20:00
日曜10:00~18:00
(休日)
水曜
(住所)
東京都文京区千石4-41-3奥野ビル1階