プラスの未来Lab

プラスの未来Labは国家資格者が直接施術する『肩こり・腰痛』『ダイエット』に特化したパーソナルサロンです。

EMS(電気筋トレ)で痩せる!のウソ

お客様からの質問

「シックスパッドって痩せるの?」

シックスパッドとは有名な電気を使った筋トレ器具。
皆さん、筋トレとかキツイ食事制限などしなくて痩せれるかが気になってるってことですね笑

 

某知恵袋を見てみると他にも

「接骨院の楽トレ(EMS)って効果ありますか? 」

「整体でEMS(楽トレ)をすすめられました。インナートレーニングに効果はありますか?」

このような質問が多数確認できる。楽トレは整骨院、接骨院などでよく使用されるEMS治療器。
接骨院では「楽トレやるとインナーマッスルが鍛えられ腰痛が治る!」
などの触れ込みでなかなかの高額で回数券販売されている。

 

EMSで意味がない理由

①皮膚抵抗

電気刺激は皮膚抵抗を受けるため深部には達しづらい。
仮に届かせるとしたらかなりの電圧が必要となる為、かなりの痛みを伴うし、市販の物ではそれは現実的ではない。

②腹筋鍛えたところで

深部まで仮に届いたとして、よくCMやお店でやるのは腹筋への電気刺激。
トレーニングをしている人ではもはや常識と言っても過言ではないが
いわゆる腹筋と言われる腹直筋は薄っぺらい筋肉でいくらここを鍛えたところで、腹筋はいっこうに割れない。

そもそもその機械を押しているお店の従業員は皆腹筋が割れているのであろうか?

貼って寝ているだけなどという楽な方法があるのであれば、まず第一に従業員がやるはずである。

③神経系の発達

本来は神経の電気刺激により筋肉を動かすトレーニングとは違い、外部から刺激を入れるEMSでは神経系の発達がない。これは実際使える筋肉が育たないということだ。

超一流アスリート、クリスチアーノロナウドがCMをしている?

絶対使ってませんよ普段ww

 

私が思う問題点

電気刺激EMSで腹筋がシックスにならないことは上の理由から。

では治療院が言う
「インナーマッスルを鍛え腰痛予防!」
はどうだろうか!?

そもそもインナーマッスルは鍛えるというよりも

「上手く使えるようになる!」

ことが大事であり、わざわざ電気で痛い思いをしてまで刺激を入れるものではない。

高齢の方であっても、やり方さえ覚えればしっかりとインナーマッスルは使えるようになる。
そして、腰痛も改善する。

 

まとめ

「巻くだけ、貼るだけで腹筋が!」系の機械は不要

腹筋割りたい → トレーニングをして大きい筋肉を鍛えましょう

腰痛改善 → 自力で筋肉に刺激を入れ使えるインナーマッスルを育てましょう

 

 

腰痛改善、猫背矯正はプラスの未来Lab

当サロンは美しい姿勢作り、ダイエットに自信があります!

「ダイエット栄養士による栄養指導」、「トレーニング方法」を教えます!^^

お気軽にご連絡ください。

プラスの未来LabのFacebookページ  こちらにもイイネ!お願いします。

都営三田線千石駅から徒歩4分、山手線巣鴨駅より徒歩7分の予約入れ替え制プラスの未来Lab
友だち追加

LINE@から予約ができます、ぜひお友だち追加をお願い致します。

予約入れ替え制のパーソナルストレッチ&猫背矯正専門店
プラスの未来Labホームページはこちら

112-0011
東京都文京区千石4-41-3奥野ビル1階

ご予約は↓↓まで

ネット予約

080-4135-1048

info@plus-mirai.com

down

コメントする




プラスの未来Lab

080-4135-1048
(営業時間)
平日10:00~22:00
土曜10:00~20:00
(休日)
日曜・祝日
(住所)
東京都文京区千石4-41-3奥野ビル1階